冷凍野菜で節約

毎日の食事作りに欠かせないものといえば、野菜ですよね。
野菜料理を作らないなんて、家族の健康のためにもよくありません。

でも、毎食欠かさず野菜料理を…と思っても、これがなかなか大変なんです。
まず、野菜は高い。

特に、サラダに使いたい葉もの野菜は思っている以上に、少々お高いんです。
キュウリ・トマト・レタスなどです。

これらの旬である夏場なんかは、とってもお安くて嬉しい限りなんですが…。
そんな嬉しい季節も、そう長くはないんです。
トマトなんて、9月にもなると、ウチの近所では1個で150円もしますから。

一般家庭では、そんなにたびたび買えるものではないんです。

でも、野菜料理で一番簡単に作ることができるのが、野菜サラダなんですよね。
本当に、困ったものです。

だからといって、お安い野菜の代表・もやしを買って野菜炒め…というのも、すぐに飽きてしまいます。
毎回、もやしじゃ、なんとなく寂しい気持ちになりますからね。

それに、野菜炒めは油を使ったお料理だから、カロリーも気になるし…。
やっぱりサラダが食べたいんです。

けど、お財布とも相談しないといけませんよね。
それが家計を預かる主婦というものです。

そんなときは、ウチでは、温野菜サラダを作るんです。
野菜の値段が高いからって、サラダを断念するようなことはウチではありえません。

というのも、我が家には大きな冷凍庫があるんです。
前年モデルとかのセール品なんですけど、冷凍庫専用のものが1つあります。

このなかには、冷凍のアスパラガス、ブロッコリー、ささがきゴボウ、インゲン、レンコンなどなど、いろいろな冷凍野菜がぎっしり入っています。

これらはすべて、業務用スーパーで買いました。

1ヶ月に1回、車で10分くらいのところにある業務用スーパーで、温野菜サラダに使えそうなものをまとめ買いするんです。
冷凍ものだから、1年中価格が安定している、これがポイント。
季節を問わずに、いつでも同じ値段で野菜が買えます。

しかも、業務用サイズだから、割安というのも魅力的。
こうやって、いつでも大量の冷凍野菜をストックしておけば、電子レンジでチンするだけで、毎食のように温野菜サラダが食べられるというわけです。
そんな工夫をしています。

満足させてあげたいなら

失禁パンツ 通販

ベストセラーズ

https://www.qlife.jp/hospital_detail_1058303

ベストセラーズについて